作品/作家

TOP > 作品/作家 > 角田広輔
龍野アートプロジェクトfacebook
2011年ブログ

角田広輔/KADOTA Hirosuke

ものが持つ記憶をどうにか引き出そうとするとき、"正しい"情報を語らせることがとにかく重視される。
しかし私は考古学者や歴史家ではないのでその術を知らない。
醤油蔵に眠っていたものたちをとりあえずしばいてみる。音が出る。この音もそのものだけが持つ情報だ。だが他の人がしばいてみても同じ音がするのだろうか?
真実はいつもひとつではない。少なくとも明確な形などない。それは思っているよりもずっとくにゃくにゃで、ひとつひとつの局面にぴったり貼り付いているだけなのだ。
角田広輔/KADOTA Hirosuke
略歴/Biography
1987年
兵庫県生まれ
2010年
京都市立芸術大学美術学部油画専攻卒業
現在、京都市立芸術大学大学院美術研究科(修士課程)絵画専攻在学

主な個展
2010
「共振するみんなのフィールド」bar ROSEO
2011
「延長と変換と増幅」京都市立芸術大学ギャラリー、「 線と面のためのサラウンドシステム」京都市立芸術大学構内

主なグループ展
2008
「COMPLEX MUSE」京都市立芸術大学大学会館ホール
2010
「SIM」0000 gallery
2011
「Colors of KCUA 2011」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)

延長と変換の増幅
《延長と変換の増幅》2011 ミクストメディア サイズ可変
関係性の面
《関係性の面》2012 ミクストメディア サイズ可変